初めての風俗なら何を選びますか

何気なく色々な風俗の求人広告を見ていて、イメクラと言う言葉を見つける場合があります。この場合には経験のすくない女の子でも十分に仕事としてかなりのハイレベルな収入に近づける事の出来る場合が多いと言う事を御存じでしょうか。イメクラと銘打っている場合に限らず風俗では求人をかける時に何らかの特性を付加した形でその求人を行っているものです。イメクラと言えばその語源はイメージクラブですから何らかになりきってそのプレイを行うと言う場合が大半です。そんな演技なんてした事ないし出来ないと考える方が多いであろうことは予測が出来ます。

しかし、そこにチャンスがある事も事実です。イメクラはなんと言っても風俗の経験がなくても良いし、かえってその経験が少ないほどお客さんから喜ばれる場合が多いと言う特徴も持っているのです。なぜそうなるのかと言う事は実はイメクラの基本要素にその要因があります。イメクラはある程度のストーリーを持ったプレイが多くなります。電車の中での痴漢や女子学生への悪戯、夜ばいなどがその代表的なものです。これらに共通する女性側の特徴を考えてみるとひとつの共通項がわかります。

それは、突発的に起こった事に対して自分ではどうする事も出来ずに相手のいいなりになってしまうという事です。ここがとても大切なのです。相手の言いなりになって行動すれば良いと言う事はそれまでの風俗経験が全くなかった場合であっても何も問題なく進んで行く事ができると言う事です。更に相手はそうする事を望んでいるのですから満足度だってかなり高いのです。もう一つ良い事は、慣れていない事によりどうしても躊躇したり恥ずかしがったりしてもそれもとても喜んで貰えると言う事です。

他の風俗のように自分でリードして考えて行く必要もないし自らが動く内容の少ないのですから楽であるとも言えるのです。このように風俗での初めての仕事を考えるのであればイメクラという文字を含んでいる求人をみつけてそこに応募するという方法がお勧めなのです。風俗はとても奥が深いものです。

そして、つねに進化し続けてもいます。更には、風俗という業界自体も大きなグループ化が進んでいるのです。これから先の自分の事を考えるに当っても先々の選択肢として風俗という事も考えて求人を見ておく事も良いのではないでしょうか。例え、未経験の素人であってもかえってそれが人気となる可能性をも含んでいるのです。

イメクラの楽しむには男性がそのイメージに入り込むこと。また女性スタッフとしてもそのコスプレなり設定のイメージになりきることが大事です。イメクラで働こうと考えたら、ただエッチなプレイができればいい、というだけではなく、お客さんを楽しませるために成り切ろうという意志やイメージ力、演技力も必要になりますね。高級店になればなるほどそういった能力が高く求められます。ランキング上位者は女優級の子だったり不思議ちゃんが多いのもお客さんにウケる理由でしょう。

まずスタンダードに看護婦だったらどうするか。基本的には「診療」という設定で男性にエッチなことをしていくのがいいでしょう。お熱を測りましょう、といって身体をくっつけて、上着を脱がして乳首攻めやリップをする。「オチンチンの検査」と称して手コキをし、フェラで治療といったのが考えうる基本的なプレイといったところでしょうか。
イメクラに来る、というのは大方女の子のコスプレに期待している人です。看護婦なら白タイツ等はポイントでしょう。ガーターを履いてフェラの際にパンチラが見えれば男性も興奮すること間違いなしです。
イメクラは本番なしです。ですので抜きに特化して、男性を興奮させるシチュエーションをいくつも考えてみましょう。お店ごとに指導はあると思いますが、自分で考えてその世界に入った方が断然楽しいはずです。「仕事を楽しむ」というところでプレイを想像していきましょう。

制服も依然として人気の高いコスプレです。しかし制服コスプレもあまりにも溢れかえっていて、ピンサロ・ソープでも普通に見ることができます。わざわざイメクラを選ぶ理由は何か。それはやはり綿密な設定の下、濃厚な抜きを体験したいから来るはずです。ゆえに一番大事なのは世界観を大切にするということ。自分が学生に見えようが見えまいがそこは関係ない。設定を徹底し、学生らしい点を抑えることで利用者も段々とその子が学生のように見えてくる。そうすれば自然と男性は勃起し、興奮して楽しむことができるでしょう。
制服はやはりスカートやリボンがポイントですね。イメクラなら全部は脱がず、そういったポイントだけを残してフェラや素股をするのが一番男性が喜びます。メガネなんてオプションがあればさらにいいでしょうし、ローター・電マ・バイブをする際にノーパン・スカート・リボン・メガネなら大興奮です。

またイメクラなら言葉も大事ですね。そのイメージにあった言葉を選ぶのも大事です。プロ意識が高い人ならドラマや動画を見てよく使う言葉を見て調べたり、少なくともそのシチュエーションのAVは見ておくといいでしょう。どういったプレイが受けるか、どんな言葉を使っているかを把握するだけでもプレイの質は格段にあがります。

特にメイドなんて設定は言葉使いや仕草など細かいところの徹底がないとお客さんも楽しめないかもしれません。よくメイド喫茶から、高収入を求めてイメクラにあがってくるような子もいます。イメクラも色々な種類があって、自分ができる設定を選ぶお店もあります。もしメイド喫茶あがりであればプロフィールに「元メイド喫茶店員」と記載すれば一気に人気はあがることでしょう。「接客業経験」でも全然Ok.メイドという設定は尽くしてくれないと楽しめませんので、より気遣いが大事になってくるでしょう。そんなメイドがどエロい格好になったら・・・男性は満足してくれるでしょう。ギャップ、振り幅をどれだけ持たせるかを演出として考えましょう。

風俗店はピンサロを除くと大抵はプレイ以外簡素なものです。世界観といったものは特になく、強いて言うなら大人っぽい雰囲気を出せるかどうか、といったところでしょうか。高級店であれば高級感ある気品な女を出す。しかし基本的には女とお客さんの関係。イメクラは女とお客さんではなく、例えば「女子学生と彼氏」「看護婦と患者」「メイドとご主人様」といった関係性を築くのがポイントです。ピンサロは基本的に「恋人」。だからハグやキスを重視します。イメクラはそれ以上のものを出していかなくてはなりません。

品川であれば東京や地方から出張してくる人も多くいます。飲んだ後にイメクラに来る人も多数いることでしょう。品川なら品川なりの良さを出して、関西のそのキャラを演じることが重要です。他にも競合店はたくさんありますし、そのお店、また品川でトップを目指すなら一番の自分のアピールポイントを磨いていきましょう。長身であればスチュワーデスが行かせるし、実際に看護師学校に行っている人ならば専門用語を交えながらリアルな世界観を作り出す等すればお客さんウケもいいはず。

またイメクラファンは比較的変わったお客さんが多いです。自分もなりきって世界観に入ってくるお客さんも多いです。中には圧倒されて笑ってしまうようなこともあると思いますが、真剣にやっているお客さんもいるので、世界観を崩さずやり通す努力をしましょう。
これぞイメクラのプロ意識です。

またイメクラが盛んなエリアの中には、関西を代表する繁華街・大阪もあります。
大阪にある風俗の中には繁盛店も多いため、積極的に求人を募集するお店も少なくありません。
お店の質を高めるため、好待遇・高収入の求人を募集する大阪の風俗店も多いです。
働きやすい・しっかり稼げる環境のため、関西圏でプロ意識の高い女性は大阪の風俗求人に応募します。
そして寮が完備されたお店も多いため、他地域からも大阪風俗求人に応募する人が増えています。