五反田アロマエステの常連

私は数年前からこの五反田アロマエステにハマッていてお気に入りの嬢がいたのだが、嬢は元々大学生ということもあり、卒業してからは指名したい女の子もいなくてしばらくアロマエステをご無沙汰していたのだった。五反田などのアロマエステを楽しむ最大のポイントは自分に合った女の子を選ぶこと。これは他の風俗店よりもずっと大事なことだ。五反田アロマエステ以外の風俗店であれば、例えば巨乳ならいいとか、顔が可愛ければいいとか、感度がよくて締まりがいいとか、そういった条件で探したり合致すればリピートすると思う。しかしアロマエステはプレイの大半がマッサージ。アロママッサージを使った繊細な施術なので、見た目がどうこうよりもその彼女が作り出す時間や手つきやマッサージの方法が自分に合っているかどうかで気持ちよさや疲れの取れ方が全然違う。
ゆえにアロマエステの常連ならばお気に入りのセラピストがいなければなかなか通う気にはならない。私もそうだったのだが今回はあまりに疲れが溜まっていたのと、またあの癒やしの時間を過ごしたくて、今までリピートしていた女の子に近い人を指名した。

部屋に入るといつものようにヘッドレスト付のベッドにうつ伏せになり、セラピストが馬乗りになってタオル越しでほぐしていった。オールヌードなのでアソコが私の身体のあらゆる所にスリスリと触れて、その去った後は心なしか湿った感触が残っていった。そして私が選んだハーブ系のアロマオイルを使ったマッサージが始まり(一度も体験したことないシアバタークリームにしようかと非常に悩んだが、今回は無難にアロマオイルにした)、近年アロマエステで人気施術になっている「カエル足」「ストレッチ」、「スキンシップ」「鼠蹊リンパ」「後頭部後方からのデコルテ」といった施術をしてもらった。
「これこれ、この感じ・・・。」
嬢に撫でられる度に自分の緊張した身体の力が抜けていき、血流が良くなって身体がホクホクと温まっていった。老廃物も取り除かれていき、身体の張りや肌のツヤが出てきているような気がした。アロマエステは身体的な疲労回復も素晴らしいが、それよりも嬢の繊細な手つきとアロマオイルの香りによって精神的に癒されるということが大きい。ストレスや悩み事も嬢のマッサージによってほぐれていくようであった。終盤はホットジェルを使用したリンパドレナージュ(ホイップの選択も可)をし、鼠径部トリートメントをしてもらって至福の時が終わった。

セラピストとの時間も非常によかった。性格からフワフワとした不思議な感じが出ていて、まるで施術の最中は夢の中にいるようであった。あなたもぜひこの夢の様な時間を体験してみてはいかがでしょうか。