池袋アロマエステで女の子を選ぶコツ

東京を代表する歓楽街のひとつである池袋は、ラブホテルが多いということもありデリヘルなどの移動型風俗店が軒を連ねています。また20代前後のギャルが街中を歩いているなど、若者の街としても有名です。そんな池袋ですがアロマエステも盛り上げりを見せているといいます。アロマエステは受身のマッサージ系風俗店であるため利用客の年齢層は高いと言われていますが、池袋のアロマエステでは彼らだけでなく若年層の男性の利用者も増えているようです。ここではそんな池袋アロマエステで良いエステティシャンを選ぶコツを紹介しようと思います。

○ルックス重視なら新人嬢

アロマエステは風俗の中では比較的ライトなサービスであるため、他の風俗業種に比べ若い女の子が集まりやすいこともあり必然的にかわいい女の子が集まります。若者の街池袋ではその傾向はさらに顕著にあらわれ、そのため池袋のアロマエステにも容姿の良い女性が多く在籍しているといいます。それだけにルックスの良い女の子と遊びたいという方は、新人や年齢が若い女の子を選ぶと良いでしょう。

ただそのようなタイプの女の子を選ぶ場合は、デメリットがあることも頭に入れておくと良いでしょう。そのデメリットとはマッサージなどのテクニックがないという部分です。入店して間もない・若いため今までマッサージの経験が少ないという部分もあるため、テクニックがないことは許容しなければならないこと。池袋のアロマエステでかわいくて若い女の子を好んで選ぶ場合は、そういった要素も計算に入れておく必要があるでしょう。

○テクニック重視ならベテラン嬢

池袋のアロマエステなどを利用するお客の中には、風俗でありながらもしっかりとしたマッサージを受けて癒されたいという人も少なくありません。それが一番の目的という方は、経験豊富でテクニックがあるエステティシャンを選択すると良いでしょう。

そのデメリットは年齢とルックスです。マッサージなどのテクニックがあるということは、マッサージ関連業種での経験が豊富であるということ。それはつまりそれなりの年齢であるということです。またアロマエステでありながら本格的なマッサージの提供を打ち出しているお店では、ルックス関係なく経験やテクニック重視で採用をすることもあるといいます。そのため風俗店でありながらも、がっちりした熟女がサービスを行うということもあるようです。池袋のアロマエステでは少ないかもしれませんが、そういったことも頭に入れながらエステティシャンを選ぶ必要があります。